McLaren カスタム タイヤ

サーキットから公道にわたる技術パートナー

あなたの車に合わせて

車のブランドで検索タイヤサイズ
01
ブランドを選択
02
モデルを選択
03
年式を選択
04
バージョンを選択
05
お客様のタイヤサイズの結論
乗用車/プレステージカー/McLaren
McLaren
マクラーレンとピレリのパートナーシップは、サーキットで豊富な経験を持つ両社にとって当然導かれた結果です。マクラーレンのデザイナーとピレリのエンジニアが協力し合った結果、1つのタイヤが生まれました。このタイヤは、英国ウォキングに拠点を置くマクラーレンが、マクラーレンMP4-12C(2010年に開発されたグランツーリスモの高性能モデル)の設計段階で、車両性能を向上させるために開発されたものです。また、2013年にリリースされたマクラーレンP1スーパーカー用のカスタムタイヤの設計においても、豊富なレース経験から生まれた試作品が申し分のない性能を実証しました。マクラーレンP1スーパーカーは、最新世代のシングルシーターのF1カー同様にハイブリッドエンジンを搭載し、電装部分が強力なトルク値を実現します。ピレリとマクラーレンの協力関係は2015年の開発期間も継続し、ニッチさは弱いもののエキサイティングさは負けない新型の英国製クーペとスパイダー、570S、540C、570GTの登場で大きく拡大しました。これらの車は、独自のカスタマイズされた構造(MCはマクラーレン車専用のピレリタイヤを区別する商標)を持つ最新世代のP ZERO™タイヤを採用しています。また、ピレリのノイズキャンセリングシステム技術により静音性も大きく向上しました。マクラーレンとピレリは「すべての限界と自分自身を超える」精神により、最新のスーパーカー、マクラーレン720Sを開発しました。これは以前のスーパーシリーズよりも軽量、強固、高速なモデルで、2017年3月のジュネーブモーターショーで発表されました。
歴史

ピレリとマクラーレンの歴史

Pirelli & McLaren through history 2019
Pirelli & McLaren through history 2019
Pirelli & McLaren through history 2018
Pirelli & McLaren through history 2017
Pirelli & McLaren through history 2015
Pirelli & McLaren through history 2015
Pirelli & McLaren through history 2014
Pirelli & McLaren through history 2013
Pirelli & McLaren through history 2011

2019

マクラーレンの新たなGTファミリーのスタンダードとなるマクラーレンGTは、P ZERO™タイヤ(20/21インチ)の装着により、ウェット状態での優れた性能を確保し、PNCS™も採用して高レベルの快適さを実現、冬季でもP ZERO™ Winterが悪天候に対応

2019

限定シリーズのマクラーレンスピードテールは史上最速のマクラーレン車であり、時速403 kmの速度が可能にし、超高速にも対応する 2種類の特別なP ZERO™タイヤを装着

2018

セナは、マクラーレン史上最高のロードカー。1トンあたり668PSのパワーウェイトレシオで極度のパフォーマンスを実現し、カスタムメイドのピレリP ZERO™ Trofeo Rタイヤが制御。

2017

720 PSが加わった720Sは新たなスーパーシリーズの最初のモデル。このモデルにはP ZERO™(MC)またはP ZERO™ Corsa(MC)の新しいタイヤオプションが用意され、いずれもPNCS™テクノロジーで室内の騒音を抑え快適さを向上。

2015

同じステージで、限定版675LTの発売が公表され、公式発売前に500台すべてが完売。

2015

英国ウォキングに拠点を置くマクラーレンは、570S、570GT、最近発売された570Sスパイダーなどスポーツシリーズを導入し、ラインナップが大きく変化。すべてのスポーツシリーズモデルで新たなピレリP ZERO™/P ZERO™ CorsaとPNCS™テクノロジーを採用し、車内の騒音を抑えて快適さを向上。

2014

マクラーレン650Sは最初のクーペの進化版でありつつも、美的感覚はP1に近いものとなっており、ジュネーブモーターショーで世界デビューを果たした。サーキットで使用できるピレリP ZERO™、P ZERO™ Corsa、P ZERO™ Trofeoタイヤを標準装着。

2013

マクラーレンP1ハイブリッドがジュネーブモーターショーに登場。F1で開発したハイブリッド技術によってピレリは完璧なパートナーとなり、P ZERO™ Corsaタイヤを標準で、P ZERO™ Trofeoタイヤをオプションとして提供。

2011

カスタムP ZERO™とP ZERO™ Corsaタイヤを装着したマクラーレンMP4-12Cの発売が開始。
詳細

純正装着品

P Zero™
P Zero™
P Zero™ Corsa asimmetrico
01

スポーツシリーズ 570S / 570S SPIDER / 540C / 570GT

  • 動的なキャンバーシステムでシナジー効果を発揮する設計の非対称構造(内側と外側のショルダーの高さが違う)により、レース走行、標準走行、スポーツ走行のためのさまざまなサスペンションのキャリブレーションが調整可能
  • ピレリのノイズキャンセリングシステム™(PNCS)テクノロジーを採用し、車内の騒音を抑えて快適さを向上
  • 高速走行時に構造を安定させるアラミド素材を使用
McLAREN.COMでスポーツシリーズを見る
02

スーパーシリーズ 720S / 675LT / 675 LT SPIDER

  • 前部と後部の構造が異なることにより、フロントシャーシのグリップが最適化され、リアシャシーの安定性が向上
  • ミディアムのレース用トレッドコンパウンドがグリップを強化し、最適なエンジン出力管理を実現
  • レース用コンパウンドでケーシングがより柔軟に
McLAREN.COMでスーパーシリーズを見る
03

アルティメットシリーズ P1

  • 非対称構造(ショルダーの外側と内側が異なる高さ)により、カーブの際のトラクションと横方向ホールドのバランスを向上
  • 「広い作動範囲を持つ」フォーミュラ1のトレッドコンパウンドがサーキットでの耐久性を向上
  • サーキットでより積極的かつ正確なレスポンスを実現する、モータースポーツ用のビードコア構造とビード
McLAREN.COMでアルティメットシリーズを見る