Aston Martin カスタム タイヤ

あなたの車に合わせて

車のブランドで検索タイヤサイズ
01
ブランドを選択
02
モデルを選択
03
年式を選択
04
バージョンを選択
05
お客様のタイヤサイズの結論
乗用車/プレステージカー/Aston Martin
2007年、AMSブランドが誕生し、英国のアストンマーティンDBSスーパーカーのために特別に設計された初のピレリP ZERO™ 20インチタイヤが登場。2008年パリモーターショーで発表されたアストンマーティンOne-77は、粋な技術と洗練を示す特別な車として、2009~2011年にかけて77台が生産されました。ピレリの技術者とアストンマーティンのエンジニアが協力し、4秒未満で時速0〜100 kmに容易に対応できる特別なP ZERO™タイヤを開発しました。2009年には19インチP ZERO™とP ZERO™ Corsaが12気筒ヴァンテージ(Sおよびロードスターバージョンを含む)に装着され、ピレリとアストンマーティンの緊密な協力関係はますます深まりました。アストンマーティンDB4 GTザガートの誕生から50周年にあたる2011年、とても魅力的なアストンマーティンV12がヴィラ デステ・エレガンスコンペティションで優勝。2013アストンマーティンDB9はAMS公認の20インチP ZERO™を採用し、2015年にはアストンマーティンヴァンキッシュも20インチホイールでピレリP ZERO™を装着しました。2017年11月には、若きF1ドライバー、マックス・フェルスタッペンがサーキットでずば抜けた記録を樹立。レース中、アストンマーティンのダイナミクスチーフエンジニアであるマット・ベッカーが、新しい2018ヴァンテージのカモフラージュバージョンについて特徴を説明しました。その動画はすぐに話題になり、新たなスポーツカーの公式発表を前に盛り上がりを見せました。ピレリとアストンマーティンの技術者とエンジニアが手を取り合ったことにより、新たな2018アストンマーティンヴァンキッシュには、新しく特別なピレリP ZERO™が採用されています。
歴史

ピレリとアストンマーティンの歴史

Pirelli & Aston Martin through history 2019
Pirelli & Aston Martin through history 2018
Pirelli & Aston Martin through history 2017
Pirelli & Aston Martin through history 2015
Pirelli & Aston Martin through history 2013
Pirelli & Aston Martin through history 2012
Pirelli & Aston Martin through history 2011
Pirelli & Aston Martin through history 2009
Pirelli & Aston Martin through history 2008
Pirelli & Aston Martin through history 2007

2019

初のSUV開発にあたり、アストンマーティンはピレリを開発パートナーに選択し、 DBXには3種類の22インチタイヤを用意(P ZERO™Scorpion™ Zero All SeasonScorpion™ Winter

2018

715 HPアストンマーティンDBSスーパーレッジェーラは、マーク付き(A7A)特定バージョンのP ZERO™タイヤにフィットし、ピレリのノイズキャンセリングシステム™(PNCS)を採用

2017

アストンマーティンは11月21日、専用ピレリP ZERO™タイヤを装着した新たな2018ヴァンテージを発表

2015

DBSの後継車であり573馬力のV12を搭載した新しいアストンマーティンヴァンキッシュが20インチP ZERO™タイヤを採用

2013

新しいアストンマーティンDB9の517馬力は、20インチのピレリP ZERO™タイヤを介して路面に伝達

2012

ピレリとアストンマーティンが、DBSクーペ、DBSヴォランテ、V12ヴァンテージの夏・冬用タイヤで協力関係を強化

2011

アストンマーティンザガートV12が、ヴィラ デステのエレガンスコンペティションで優勝。 公道バージョンは19インチのP ZERO™およびP ZERO™ Corsa(AM8)を装着

2009

19インチP ZERO™P ZERO™ Corsaは、新しい12気筒アストンマーティンヴァンテージ、ヴァンテージS、ヴァンテージロードスター(AM8ブランド)に採用

2008

アストンマーティンがOne-77限定版ハイパーカーをパリで発表。この車にはピレリP ZERO™タイヤのみが装備され、時速350km以上の最高速度に対応し、7.3リットルV12の760馬力を効果的に路面に伝達。

2007

517 HP V12エンジンを搭載したアストンマーティンDBSが、カスタムメイドの20インチピレリP ZERO™タイヤを採用:AMSブランドの誕生
詳細

純正装着品

P Zero™
Sottozero™ II
01

SPORTS SERIES
NEW 2018 VANTAGE

  • フロントエンジンとリアギアボックスを搭載した車で完璧なバランスを実現するよう組み合わされたハイブリッド素材と剛性の高い素材の使用により、車両の安定性を向上
  • ショルダーを強化してタイヤの変形を抑え、高速ターンでグリップを向上
  • 剛性の高いベルトでカーブの接地を安定させ、高速走行時の横方向のホールドを強化
  • ウェットとドライの両方の路面でグリップとスポーツ走行を最適化する、洗練された素材のスペシャルな組み合わせ
ASTONMARTIN.COMでヴァンテージを見る
02

SPORTS SERIES
NEW 2018 VANTAGE

  • パフォーマンス、安全性、環境への配慮の完璧なバランスが特徴的
  • 3つの異なるゾーンに分かれている非対称的なトレッドパターン:
    • 水を効果的に排出する内側のゾーン
    • 快適さと運転の楽しさを高めるなめらかな中央ゾーン
    • 雪上のグリップを強化するため、剛性を高め間隔をあけたブロックの外側のゾーン
  • ショルダーを強化してタイヤの変形を抑え、高速ターンでグリップを向上
  • 剛性の高いベルトでカーブの接地を安定させ、高速走行時の横方向のホールドを強化
  • ウェットとドライの両方の路面でグリップとスポーツ走行を最適化する、洗練された素材のスペシャルな組み合わせ
ASTONMARTIN.COMでヴァンテージを見る