ソフト~ミディアム路面用クロスカントリータイヤ

クロスカントリー仕様:ソフト~ミディアム路面(サンド、マディー、土あるいはグラベル)で最高のパフォーマンスを発揮クロスカントリー仕様:ソフト~ミディアム路面(サンド、マディー、土あるいはグラベル)で最高のパフォーマンスを発揮します。
すべてのNHS(Not for Highway Service=公道使用不可)仕様のタイヤは、レース目的に開発され、公道での使用はできません。従い、公道走行のための認証も一切取得していません。

MOTOCROSS RANGEのリンク先を参照し、レースモデル取扱販売店に詳細をご確認ください。
 

  1. クロスカントリーレースをエンデューロモデルで走破するために開発された商品です
  2. 特にルート上にジャンプ、あるいはマディーなセクションやウッズがあるような場合に優れています
  3. ポリエステル素材のカーカスはタイヤのゆがみを適切に制御し、トラクションやブレーキング時の効果を最大とするよう、豊かな路面との接触を確保します
  4. フロントタイヤに用意された小さく剛性の高いブロックが、最適なグリップと安定したステアリングフィールを約束します
  5. レーシングコンパウンドは、さまざまな路面状況と戦うタフなレースの中でも高いパフォーマンスを発揮します
  6. カーカスとブロックパターンは、世界選手権モトクロスで鍛え上げられた経験を進化させています
 

Scorpion, , MX32はピレリの登録商標です
  • オフロード
  • レーストラック
  • オフロード
  • クロスカントリー

KEEP IN TOUCH

PIRELLIニュースを
逃さずキャッチ!

Eメールを入力し最新情報にアクセスしましょう。

ありがとうございました。

SCORPION™ XC MID SOFT

詳細

タイヤの特性 狙った効果
フロントタイヤには小さく、硬いブロックを採用 よりソフトな路面に効果的に対応
ソフトな路面でも正確なステアリング操作を約束
リアタイヤのブロック配置はV字型にレイアウト 加速時、また減速時の安定性を重視
マシンパワーを効果的に路面に伝えることが可能に
フロントタイヤのコンパウンドは、世界選手権モトクロスで使用しているものと同一 温度変化(とくに高温負荷)への強靭性、高過重負荷への対応、引き裂き・断裂耐性の強化
タイヤライフが終わるまで安定したスタビリティとパフォーマンスを提供

SCORPION™ XC MID SOFT
テクニカル・アドバイス

レンジ

 

装着可能なサイズ

21" フロント
80/100 - 21 M/C 51R
18" リア
120/100 - 18 68M NHS
110/100 - 18 64M NHS
サイズ一覧

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせ

メールを送信