オンかオフか?いや、アドレナリンを放出できるところならどこでも

MOTOCROSS RANGEのリンク先を参照し、レースモデル取扱販売店に詳細をご確認ください

フロントタイヤ/ブロック:矢印形状のレイアウトとタイヤサイドをカバーするブロックは、特にタイヤによる正確な路面のトレースと、直進安定性に寄与。V字に配列されたブロックは、ブレーキ時の安定性を向上させ、かつコーナリング時にはタイヤ側面をきちんとホールドしてサポートします

リアタイヤ/ブロック:あらゆる路面状況で最大のトラクションを発揮するようデザイン。タイヤ表面のデザインや、カーボン・ブラックを主構造としたコンパウンドは、剛性、信頼性と耐久性を高度にバランスしています 
  1. グリップ、並びにトラクションをミディアム・ソフト~ミディアム
  2. ハードまでの幅広い路面で発揮
  3. トレーニングでの使用に最適。性能と耐久性との絶妙なバランスが特徴
  4. ブリッジ形状を採用することで光合成を確保したリアタイヤのデザインは旧モデルを踏襲。フロントトレッドのパターンは上位モデルであるScorpion MX Soft 410と酷似しています
  5. 多層構造のカーカスは特に対パンク性に優れていますが、同時にジャンプ、あるいは障害物との接触時などでも最大の柔軟性を提供します
  6. 多様な路面状況の中で均一に消耗していくブロック、激しい衝撃への耐性はタイヤの寿命を大きく向上させ、トレーニング目的に使用するには最適です
 

Scorpion, , MX32 MX32はピレリの登録商標です
  • オフロード
  • モトクロス

SCORPION™ MX EXTRA X

詳細

+
タイヤの特性

フロントタイヤのトレッドパターンは矢印のような形状で、かつタイヤサイドにまで用意されたブロックが特徴

狙った効果

直進安定性の強化と、タイヤが正確に路面をトレースすることが可能に
クイックな旋回からの加速や、路面の追随性に優れる

+
タイヤの特性

多層構造のカーカス

狙った効果

対パンク性能を向上させながら、タイヤのフレキシビリティも十分に確保

ジャンプや、障害物から受ける不意の高負荷にも柔軟に対応

+
タイヤの特性

大きなブロックによる路面との接触面積の向上と、個性的なカーボンブラックを使用したコンパウンド

狙った効果

剛性、信頼性と、耐久性とのバランスを最適化
長寿命でありながら、タイヤライフを通じて安定したパフォーマンスを発揮

SCORPION™ MX EXTRA X
テクニカル・アドバイス

レンジ

 

装着可能なサイズ

フロント 21 "
80/100 - 21 M/C 51M MST
リア 19 "
110/90 - 19 62M NHS
サイズ一覧

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせ

メールを送信